同窓生の今

室蘭栄55期の今さんがタンザニアでの医療事情について講演を行いました

2016.03.15up
室蘭栄55期の今さんが「外国の生活事情と文化について」と題して講演を行いアフリカのタンザニアでの生活や医療事情についてお話されました。今さんは今年の1月に2年間タンザニアで青年海外協力隊での活動を終え帰国したばかりですが、6月には再びタンザニアへ向かい日本大使館で勤務するとの事です。
 
栄高のOB・OGは世界中で活躍していますね。



室蘭民報 3月14日付け朝刊より

コメントする


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)