お知らせ

室蘭栄高芸術祭が2月1日(土)室蘭市市民会館で開催されました。
吹奏楽・書道部他の文化部が成果発表。最後は全員で校歌斉唱。感動しました。生徒の皆さん、お疲れさまでした!これからも益々ご活躍を!!































 
公立高校入試の出願状況が発表になりました。
西胆振で最も倍率が高かったのが本校理数科で1.4倍となりました。また、全日制普通科は募集人員160人に対し出願者は158人で1.0倍、定時制普通科は募集人員40人に対し出願が13人で0.3倍となりました。出願変更の受付は2月4日まで、学力検査は3月4日、合格発表は3月17日です。いよいよ入試のシーズンとなりました。
受験生のみんな頑張ってください!

室蘭栄卒、俳優の安田顕さんが1月29日(水)「あいつ今何してる」(テレビ朝日系19時)に出演!バックの写真は栄高卒業アルバムの写真。気になる同級生も登場。ヤスケンが俳優になるきっかけやNACSとの出会い他、学生時代の様子などを語るとのことです。是非、ご覧ください!

令和最初で最後のセンター試験が行われています。
室蘭栄の先生が、センター試験会場(室工大)で激励!受験生ガンバ!!
1,2年生は、医療体験(内視鏡・心肺蘇生体験)、バレー部男子は全道出場!、さらに写真部のフォトも掲載!
現役頑張れ~!!(室蘭民報記事より)













 
室蘭栄高校白鳥会、今年もよろしくお願いいたします!

2020年の校舎、今年は全く雪がありません。
68期竹野留里さん民謡全国優勝、同じく68期福田夢矩さん新成人20歳の誓い、さらに50期石井裕子さんJC新理事長の抱負、38期米澤弘光さんの牧羊館鏡開き記事を掲載!

白鳥会では室蘭栄高校の現役生・OB・OGの活躍の様子や、故郷室蘭の様子をホームページ、Facebook、twitterなどでお伝えしていきますのでよろしくお願いいたします!

白鳥会HP https://www.muroran-hakuchoukai.org/
東京白鳥会HP http://tokyohakuchoukai.blog34.fc2.com/
白鳥会Facebook https://www.facebook.com/hakutyoukai/?ref=bookmarks
白鳥会【公式】twitter @hakutyoukai (#白鳥会 #室蘭栄)











室蘭栄高で医学部を目指す生徒達に、医学部に進学した先輩達を招き「語る会」を開催。講師には62期氏家菜々美さん(旭川医大卒)、63期三浦香穂さん(札幌医大5年)、67期鈴木天海さん(旭川医大2年)が来校。さらに室蘭工業大学副学長32期佐藤孝紀さんは栄定時制進学コースの生徒に講和、就職コースの生徒たちには29期松永英樹さんが講和。さらにさらに、室蘭栄高校3年片岡幸那さんがイタンキ浜鳴り砂を守る会の清掃活動に参加した記事を掲載。(全て室蘭民報記事)。






 
室蘭栄白鳥会関係者が多数関係し、室蘭で公演された「鐡の人」は大盛況(室民・道新)。札幌公演は12/18(水)・19(木)道新ホールで。25期村田博さん、現役3年生山木優希さんが出演、歴史考証は21期平井克彦さん、衣装補助には68期竹野留里さん、制作には23期庭山裕子さんが携わっています。なおプロ出演者の堀きよ美さんも室蘭出身(室蘭東高)です。札幌近郊の方はぜひご覧ください!

室蘭栄50期石井裕子さんが、登別室蘭青年会議所(JC)次期理事長に決定。凄い!ご活躍をお祈り申し上げます!!
19期菅原宣明さん(蘭亭マスター)が昔の輪西を回想している記事もご覧下さい。(室蘭民報・北海道新聞より)












 
室蘭栄11期篠原勝之さん(クマさん)が、1993年にNHK室蘭放送局前に設置したモニュメント「FURAI」が9月に老朽化のため撤去されました。皆さんもNHK前を通るときに目にしたと思います。先日、クマさんが来蘭し、「FURAI」の思い出について語った記事を掲載(室蘭民報)。
また、同局のロビー内『FURAI(風来)コーナー』に新しい「FURAI」が展示されていますので見学に行ってみてはいかがでしょうか。

室蘭中学8期芥川賞作家八木義徳さんの展示が12/15(日)まで札幌道立文学館で開催中。室蘭中在学中の体験に焦点を当てた展示他多数(道新)。お近くの方は、ぜひ、ご覧ください!





室蘭栄理数科2年生が、栄高隣の海陽小(旧東園小)で先生として模擬授業(エネルギー関連)。さらにドイツ在住ピアニスト久保綾香さん(57期)の連載記事も掲載(Xマスマーケットとドイツビール:室蘭民報)。現役・OGの活躍ご一読を!







 

室蘭栄白鳥会の皆さん、井上角五郎をご存知ですか?室蘭の祖ですよ!その物語「鐡の人」を室蘭(12・13日)、札幌(18・19日)で公演します。昨年の6月に上演したが、非常に好評でしたが、今年炭鉄港が日本遺産に認定されたのに伴い、ぜひ再演をということになり、昨年の内容に、空知(夕張)に関するエピソードも新しく盛り込んでの再演です。「昨年見たよ」という方もぜひもう一度!多数の白鳥会会員が参加しています
[出演]山木優希(70期、現役3年生)村田博(25期)
[スタッフ]平井克彦(21期、歴史考証)竹野留里(68期、衣装補助)庭山裕子(23期、制作)
また、プロキャストの一人である堀きよ美さんは、室蘭出身(室蘭東高卒)です

『チケット:(大人)前売り2千円、当日2500円 (高校生以下)前売り1千円、当日1500円 。前売り購入希望の方は、取り扱い店にて購入の他に、平井さん(21期)まで連絡を下されば、当日窓口で名前を言っていただければ前売り料金で入れるように手配いただけるとのことです。
平井さん:08018931464 e-mail:muroran-honsen-kyuusen@docomo.ne.jp
また、期間中ホールでは日本製鋼所秘蔵の貴重な写真を無料で展示公開しております。井上角五郎や建設当初の製鋼所、発電所の様子など普段は見られないものばかりです。高田聖司・広報担当課長(2年前「ブラタモリ」でタモリさんたちを案内された方です)による解説も聞けるということなので、そちらの方もお楽しみに。』

Uターンで数年前に室蘭に戻ってきた室蘭民報タウン記者51期佐藤大輔さんは「井上角五郎を知らずに室蘭を離れていたとは・・・」という記事も掲載。市民キャストとして出演している25期村田博さん他が市長に前回よりパワーアップしていますとアピール!おまけで、同じタウン記者として活躍中の33期竹浪直美さんも掲載。 どうぞご覧ください!