お知らせ

新年あけましておめでとうございます

今年も白鳥会をよろしくお願いいたします

昨年も新型コロナ感染症に大きく影響を受けた一年でした
今年こそ、日常を取り戻していければと祈念しております

令和3年は白鳥会の活動も制限が多かった一年でしたが、今年令和4年は白鳥会入会式・卒業式・入学式・総会などの行事を出来るだけ例年通り開催できればと思っております

皆様のご健康とご活躍をお祈りしております


 

OB・OG活躍中!

|2021.11.07up|
全国でOB・OG活躍中です
 
新橋で居酒屋を経営しコロナ過にも負けず、コロナ過を乗り切る本を出版した藤嶋由香(旧姓小林)さんは44期、情報番組などでも取り上げられていましたね。

また、秋の叙勲で瑞宝双光章を送られた松本智孝さんは20期、郵政事業の発展に努め、郵政民営化の際には職員の指導育成に尽力したことが認められました。

卒業生は各分野でコロナに負けず頑張っています!



OB・OG活躍中!

|2021.11.03up|
来年1月9日に開催される「成人祭」の副実行委員長の小野愛果さんは70期の本校OGです。新型コロナ感染症対策として出身校別に3回に分けて行うなど苦労しての開催とのことです。
また、10月23日に新型コロナ感染症拡大防止の対策を行いながら白鳥会懇親ゴルフ大会が行われました。
万全の対策をしながら、少しづつ今までの日常を取り戻していければと思います。
「マスク着用・こまめな消毒」などを行い油断せずにコロナから「日常を取り戻すため」頑張りましょう!



栄57期の上野光規さんが指導する、札幌市立月寒東小学校・月寒小学校合唱団が、北海道合唱コンクールで金賞を受賞し、全日本合唱コンクール全国大会に出場することになりました。2年ぶり2回目の全国大会出場となります。
栄高生は室蘭を飛び出して全道全国全世界で活躍しています!

地域の中でOB/OG活躍中です。
 
大川原淳さん(39期)が理事長を務める大川原脳神経外科病院は地域貢献に力を入れていて、新型コロナワクチンの集団接種にも協力し6,500人の市民への接種を行いました。

また、森永勉さん(31期)は室蘭商工会議所主催のセミナーで講師を務め創業の基礎知識や心構えなどを講義しました。
同窓生は地域で活躍しています!




登別市幌別町の刈田神社の事は皆さんご存じでしょうか?

刈田神社は「かりたじんじゃ」ではなく「かったじんじゃ」と読むんですよ。その刈田神社の禰宜の大西俊之さん(室蘭栄46期)は地域を盛り上げるため登別の「ご当地御朱印状」の作成を企画、デザインについて市民の皆さんの意見を聞くためにアンケートを取ることとしたとのことです。

卒業生も地域で活躍しています!

OB・OG活躍中!

|2021.09.18up|
栄高OBの吉田俊則さん(21期)が「ブロートン北太平洋航海記」という書籍を9月28日に出版されるとのことです。吉田さんは吹奏楽部の部長として第一回定期演奏会の開催に尽力された方で「長身・ハンサムで人気があった(同級生談)」とのことです。
Amazonで予約受付中とのことですのでご興味のある方は是非どうぞ!

OB・OG活躍中!

|2021.09.08up|
室蘭民報に連載が始まった「知里幸恵のバトンをつないで 銀のしずく記念館からの発信」ですが第2回を執筆された松本徹さんは室蘭栄22期のOBです。
地域に根差して多くのOBが活躍しています!

パラリンピックでは日本代表の方々が活躍していますが、室蘭栄定時制の渡辺さんも全国高等学校定時制・通信制バトミントン大会で全国8強入りを果たす活躍をしました。室蘭栄定時制の男子バドミントンは、高定連発足以来17連勝したこともあり、もともと伝統があります。また、定時制9期の岡明弘さんは高定連だけでなく市民大会でも優勝した実績があります。近年では2005年に吉松達哉さん(当時2年)が全道優勝しています。
室蘭栄は在校生も頑張っています!

栄高生は活躍中!

|2021.08.24up|
室蘭地区卓球選手権大会(ジュニアの部)兼北海道卓球選手権大会室蘭地区予選会で男子は佐藤さん(室蘭栄)女子は張石さん(室蘭栄)が優勝しました。
在校生は頑張っています!
また、小塚さん(室蘭栄9期)が会長を務める登別市文化協会の「文芸のぼりべつ」第40号が完成しました。創作、随筆、シナリオ、俳句など81人が寄稿した作品が収められています。350部限定とのことですのでご興味のある方は同協会事務巨億までお問合せお願いします。
卒業生も頑張っています!